スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?-13 リフレッシュ旅 ~その2~

 千葉の旅の二日目。太平洋に向って房総半島の横断だ。参集した仲間のリクエストに応え、南房総市の幹事さんが考案したルートで「勝浦市」へ。目指すはB級グルメの雄“勝浦式タンタンメン”だ。
 
  DSC_0342_convert_20141116075212.jpg
 大山千枚田、「東京から一番近い千枚田」と看板にある。「さすがは関東、売り出し方が旨い!」と一同感心。規模的には感動するほどでもないが、千枚田全てが太陽光LEDライトで縁取られているのが魅力的。

  DSC_0343_convert_20141116075256.jpg
 このときは、他に観光客らしい姿は見られなかったが、夜のなるとカップルの名所となるらしい。(意外なほど田舎感満載、千葉も奥深い!)

  DSC_0346_convert_20141116075321.jpg
 これが勝浦式タンタンメンだ!11:30開店の元祖店に11:40分頃到着したのだが、30分待ちの盛況だ。大辛、中辛、普通とあったが、大事をとって普通を選択。これでも十分辛い。辛さの主役は見た目のとおり真っ赤なラー油だ。生ビールを飲みながら汗だくで完食。皆、さながら湯上り状態で店を出てくる理由がわかった。

 翌日、「かなり疲れたけど、今後一年頑張れるパワーを充電できました。また来年、疲れた体をリフレッシュするため会いましょう!」と福島からメールした。来年の開催地は愛知県、今から楽しみだ!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。