スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見-1 やっぱ男は!

 やっぱ“男の夏”に昆虫は欠かせない。日課の早朝ウォーキングコースに一本の柳の木がある。川沿いにあるのでいつかこんな日が来ることを夢見て観察していた。

 小学生時代、夏は虫取りに熱中していた。しかしなぜかクワガタにはあまり縁がなかった。カブトムシは親に「捨てて来い!」と言われるほどだったが、あのころのテリトリーでは出会えなかった。

 そのクワガタが目の前にいる。それも3ペア。虫かごを持ってこなかったこともあるが、採集する気にはなれなかった。持ち帰っても歓迎する家族がいないから・・・。当分の間、この観察木で毎朝出会えれば良しとしよう!

 DSC_0028_convert_20140710200237.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。